メニュー

「オプティエイド」勉強会のレポート

[2018.12.25]

平成30年12月14日(金)

今回はわかもと製薬さんの栄養機能食品オプティエイドの勉強会でした。

おもに黄斑変性の方が対象のサプリメントです。

年齢を重ねると身体のいろいろなところで病気がでてくることがあります、加齢黄斑変性も黄斑変性の中のその一つで、加齢により網膜の中心部である黄斑に障害が生じ、見ようとするところが見えにくくなる病気です。加齢黄斑変性は一般には馴染みの薄い病名かもしれませんが、欧米では成人の失明原因の第1位で珍しくない病気です。最近いくつかの治療法が新たに開発されて、多くの患者さんで視力の維持や改善が得られるようになってきました。

オプティエイドは黄斑変性に効果があると言われているルテインとゼアキサンチンを多く含んでいます。この2つを食品から補おうとすると毎日ほうれんそうですと10束食べなければ補えません。

黄斑変性は誰にでも起こりますし、加齢だけでなく喫煙なども原因で起こります。喫煙者の方などは機会を設けて眼科にて眼の健診に来られてはいかがでしょうか。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME